オオソリハシシギ

oosorihashishigi0708191oosorihashishigi02oosorihashishigi05
シギチの仲間で渡り鳥のオオソリハシシギです。名前の通り、大きく反ったクチバシを持っていて、先端部は黒っぽくなっています。3枚目の写真は夏羽(繁殖羽)です。干潟で貝やゴカイ類、昆虫などを食します。

鳥山石燕の百鬼夜行絵図

nurarihyon2私は故水木しげるさんの大ファンで、京極夏彦さんには負けますが、かなりの作品を読んでいます。
「ゲゲゲの鬼太郎」で意外と知られていないのは、あれに出てくる妖怪のデザインの大半は水木さんのオリジナルではないということです。特に敵方の妖怪は、江戸時代の絵師鳥山石燕の「百鬼夜行絵図」をベースにした模写が多くなっています。
論より証拠、画像は鳥山石燕の描く「ぬらりひょん」です。
「ゲゲゲの鬼太郎」では、鳥山石燕の妖怪が敵、柳田国男が著作で取り上げている妖怪が味方(子泣きじじい、砂かけばばあなど)という設定になっているそうです。

これを書いているのは別に水木さんを非難しているのではありません。水木さんや、カムイ伝の白土三平、子連れ狼の小島剛夕といった漫画家は、江戸時代の絵師の伝統を継承しているんだということです。

画像、もう1枚は、「海座頭」です。これもほぼそのまま「ゲゲゲの鬼太郎」に出てきました。
umizato

メジロ

mejiro21
ケンコー製のミラーレンズ500mm F6.3 DXで撮影したメジロです。このレンズは、韓国のSamyang製だということですが、良く写るレンズです。PENTAX製ボディとの組み合わせだと、ボディ内手ぶれ補正を生かして手持ち撮影ができます。逆光に弱いですが、専用のフード(金属製でなかなか立派なもの)が売られていますので、それを使いましょう。

シロチドリ

shirochidori01

shirochidori02
チドリの仲間で、もう一種、シロチドリです。眼の間が白い毛で覆われています。夏に日本で繁殖する夏鳥です。ゴカイや昆虫を食べ、千鳥足歩きをします。三重県の県鳥です。