TOEIC Speaking 2021年9月結果

TOEICのSpeaking、新形式になってから2回目の受験の結果が出ました。160点でした。今回感触はあまり良くなかったので140点かと思っていましたが、前回と同じ160点で、やはり私には新形式の方が点を取りやすいようです。これで13回受験しました。結果は下記の通りです。10月も受けます。

2018年 7月 150点
2019年 1月 140点
2020年 1月 170点
2020年 7月 140点
2020年 8月 170点
2020年 9月 170点
2020年12月 140点
2021年 4月 160点
2021年 5月 150点
2021年 6月 140点
2021年 7月 140点
2021年 8月 160点
2021年 9月 160点

TOEIC Speaking 8月受験結果

TOEIC Speaking 8月の結果は160点でした。これまで最高の170点には及びませんが、この所の低調さに比べると少し挽回し、やはり新形式の方が私には点を取りやすいようです。次回9月5日も申し込み済みです。

2018年7月 150点
2019年2月 140点
2020年1月 170点
2020年7月 140点
2020年8月 170点
2020年9月 170点
2021年1月 140点
2021年4月 160点
2021年5月 150点
2021年6月 140点
2021年7月 140点
2021年8月 160点

ロボット弁護士・裁判官

英語ですけど、この記事面白いです。
法律の世界で既にAIがかなり使われているという記事です。かなり前から司法書士とか弁護士という仕事はAIで置き換えられると思っていました。だってほとんどの場合、弁護士がやっているのって、関連の法律をチェックし、そしてその判例を調べて、そしてどの部分が使えるか検討するということで、そういうのはAIは得意ですし、人間の1000倍くらい高速です。
さすがにロボットの裁判官というのは心理的抵抗が大きいでしょうが、でも裏では実はAIが判決文を書いているなんていう未来がもうすぐそこまで来ていると思います。

Would you let a robot lawyer defend you?

TOEIC Speaking Test 新形式第1回目を受験

TOEIC Speakingテスト、多分12回目。最近低迷しており、何回やっても過去の最高点(170点をこれまで3回取っています)を超えられないので、もう止めようと思っていました。しかし、今回から問題形式が変わり、一番苦手だった「電話で解決策を提案する」問題が無くなったのでもう一度人柱を兼ねて受けてみる気持ちになりました。その問題が無くなった代わりに、Part2の写真描写問題が1問から2問に増えています。ただ、これまで一つの写真に45秒だったのが一枚辺り30秒に短縮されています。
全体としては易しくなったように思います。ただ、これまでの試験と統計上の整合性を取るため、出来たと思ってもそれがより高い点につながるとは限りません。

以下それぞれのパートの感想です。

1. 朗読
これまで普通のスピードで読んで12秒くらい時間が余っていましたが、今回2問とも15秒余りました。ということは文が短くなっているのだと思います。それから、a, b, and c の構文で最初の2つは語尾を上げ、最後で下げるというのが良く出ますが、今回は2問ともそうでした。これは今回が初めてです。

2. 写真描写
2枚とも比較的説明しやすい写真でしたが、45秒から30秒に減った影響は予想以上に大きく、言うことを絞らないと中途半端で時間切れになります。2枚ともちょっとバランス的には失敗しました。

3. 市場調査、アンケート回答
仕事の日にどこでランチを取るかという問題。一番解答時間が長い3問目は「お客さんが来るのでこの辺りでランチでお勧めの店を教えて欲しい。」というもの。この場合、間違っても「今はパンデミックで外で食べるのはお勧め出来ないのでデリバリーサービスを使ったらどうか」などと複雑なことを言おうとしない方がいいです。複雑なことを言おうとして文法ミスをするより、簡単でも間違えないでしゃべる方が得点につながります。これはライティングの方も同じです。内容は架空なので適当に作ればいいです。これもまあ簡単でした。

4. 資料を見ながら解答する。
これが拍子抜けするくらい簡単でした。ある人が○○の本社からXXの営業所に出張する旅程表の話。鉄道で往復するだけの簡単な旅程。1問目が行きの列車スケジュール、3問目が帰りの列車スケジュールでほぼ同じで拍子抜けしました。通常は3問目は「午後のセッションを全て説明してください。」のような長い説明を求められますが、今回は帰りの列車の時刻表の詳細を言うだけでした。

5.意見を述べる
自分で話す内容を組み立ててしゃべるのが1問減ってかなり心理的に楽になりました。しかも今回は一番パターン化しやすい agree/disagree 問題でした。(大学であることを学生の必須科目にすることに賛成か反対か)ちょっと2つ目の理由で言いよどみがありましたが、一応予定していたことはギリギリ全部言えました。

Speaking と Writing テストはL&Rテストに比べて受験者が1/100であるためか、これまでずっと同じ形式が続いていて、変わったのは準備時間の長さくらいでしたが、今回の変更は歓迎します。まあ高得点が取れたという自信はないですが。(これまでの経験だと自分で予測するある範囲の得点の、最低点が実際の得点だと思って間違いないです。)まあこのテストについては英語会話力のベンチマーキングとしての有効性については大いに疑問がありますが、それはまた別の機会に書きます。

TOEICのスピーキング受験対策

これまでTOEICのスピーキングを10回受けました。結果は以下の通りです。(目標は180点以上)
2018年7月 150点
2019年2月 140点
2020年1月 170点
2020年7月 140点
2020年8月 170点
2020年9月 170点
2021年1月 140点
2021年4月 160点
2021年5月 150点
2021年6月 140点

どうも170点を過去3回取っていますが、ここ3ヵ月は高原状態からやや下降気味という感じで、テストに悪慣れで疲れてきているという感じです。(しかし、オンライン英会話のEigoxで2017年9月に始めた頃は先生からの評価レベルが7.5平均でしたが、今はコンスタントにレベル9です。上記のテスト結果はそういう会話力の進歩をまったく反映したものになっておらず、TOEICのスピーキングテストは会話力のベンチマークとしてはあまり適当でないと言えます。)

また7月11日に受けますが、今回は学習方法を変えてみました。
それは特に問題の多い「解決策を提案」問題(ちなみにこれは8月からは無くなりますので今回が最後のトライ)について、どのような問題が出ても汎用的に解答出来るパターンを用意しておくというもので、それは
(1)自分は聞かれた課題には詳しくないが、○○課のXXはそれのプロなのでそいつに解答させる。
(2)過去に使ったことがある外部の会社(広告会社、コンサルタント会社等)を使う。

というものです。かなり裏技気味ですが、提案するのが直接自分のアイデアでなくても、要は結果として相手の要求を満たしていればいい訳で、それで減点されることはないと思います。それで作ってみたのが以下の解答例。

Hi, Linda, this is Toshi of the sales section returning your call. I understood your concern that we need to implement new sales promotion to increase our sales of a new TV set. Well, although I am not an expert of the area, I can suggest two things for you instead. Firstly, Tom at the marketing section is an expert of sales promotion. I am sure he can propose good ideas for you. I will immediately contact him and let him reply to you on this matter. Secondly, I have used ABC advertisement company several times before and the results were mostly satisfactory. I can contact the company if you allow me to use some budgets for the promotion. Well, what do you think? If you want to discuss this matter further with me, feel free to contact me anytime.

これで大体140ワードで早口でしゃべって56秒くらいです。

ついでに意見を述べる問題も、問題を適当に作り、それへの解答例を2パターン作りました。こちらは汎用的解答パターンというのはありませんが、それでもテンプレートとして使える部分は多いです。
================================================================
What are advantages or disadvantages of kids using their own smartphones?

There are both advantages and disadvantages of kids using their own smartphones.
I show you some examples. At first, parents can call their kids anytime or trace the location by letting kids have smartphones. This is very effective in keeping the safety of kids. Another advantage is that parents do not need to play with their kids when they are busy, since kids can watch videos, play games, or call someone by their smartphones and will not distract their parents too much.
One possible disadvantage is, however, that kids spend too much time in using smartphones and this will reduce other time, for examples, for reading books, playing outside. This might hinder their healthy development.
These are some merits and demerits of kids using smartphones.

================================================================
Someone is trying to lower the age for voting from 18 to 16. Do you agree or disagree with this idea?

I agree with the idea that we lower the age for voting from 18 to 16. There are some reasons to support my opinion. At first, the current high school students over 16 years old seem to have enough knowledge and information in judging about political matters, as shown in the results of several surveys. Another merit is that they will be more interested in politics and try to learn more about politics. This can strengthen our base for democracy.
Some might argue that they are too young to judge about anything, but considering the fact that all of them have finished basic education at the junior high schools, this argument is groundless.
To conclude, to lower the age from 18 to 16 is preferrable because the generation has enough knowledge and it will let them involve more in politics.

ちなみに市販の参考書、役に立たないものが多いです。解答例も普通にしゃべると一分で収まらないのとか、まずそういう問題は出ないのとか、変なのが多いです。高得点が取れるようになったら、自分で書いてみようかとも思います。