ライオンの「薬用 キレイキレイ」と新型コロナウィルス

消毒効果を謳うライオンのハンドソープ「薬用 キレイキレイ」があちこちで売り切れになっていますが、その殺菌成分であるイソプロピルメチルフェノールは厚労省のページによれば、

イソプロピルメチルフェノール
本剤は、使用濃度においてグラム陽性菌、グラム陰性菌、結核菌には有効であるが、芽胞(炭疽菌、破傷風菌等)及び大部分のウイルスに対する効果は期待できない

ということですので、コロナウィルスには効果がありません。
ただソープの主成分である界面活性剤には脂肪を分解する効果がありますので、全体としては脂質で出来たエンベロープに包まれているコロナウィルスには効果があります。しかし、別に「キレイキレイ」で無くても(ハンド)ソープならどれでも一緒であり、特にコロナウィルス用に「キレイキレイ」を選ぶ理由はありません。何となくイメージ的に「殺菌力のあるソープ」ということで売り切れになっているだけでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.