突っ込みどころ満載の消毒剤についての経産省情報

台所洗剤でコロナ消毒可能 経産省、来月検証試験で確認っていう記事ですが、あれこれ突っ込みどころ満載ですね。

(1)そもそも厚労省ではなくて何で経産省?(おそらく今回のコロナウイルス対策の総責任者が経産大臣だからでしょうか。)
(2)文献調査で確認、って新型コロナウィルスに関する各種消毒剤の有効性の文献なんてまだ無いと思いますが。
(3)「第四級アンモニウム塩」が効果があるって本当?これは例えば塩化ベンザルコニウム(逆性石鹸)がそうですが、これは多くのウィルスには効果が無いとされています。エタノールとか一緒に混ぜれば効果があるでしょうが、これ単体で新型コロナウイルスを本当に殺せるというエビデンスは無いと思います。
(4)先日まで次亜塩素酸水を効果が不明としながら、一転して効果がある、になっています。また「第4級アンモニウム塩は手指にも使える。」とあって、次亜塩素酸水が手指に使えないように書いてあるけど、これ変で次亜塩素酸水に毒性は無い(低塩素濃度のものは食品添加物として認められています)から別に手指に使って何の問題も無いと思いますが。

こういう記事で、今度は塩化ベンザルコニウムが売り切れたりするんでしょうね。やれやれ。ともかくまた専門家に十分諮らないで未確認情報を確認情報のように流しているだけに見えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.