「謎の円盤UFO」の”Mindbender”

「謎の円盤UFO」の”Mindbender”を観ました。ムーンベースに後一歩という所まで接近したUFOが何故か突然コースを変えてムーンベースから離れ、その後自爆します。その理由を突き止めるためムーンベースにやってきたストレイカーですが、調査に携わったパイロットの一人が突然気が狂ったような行動を起こし、ムーンベースの女性スタッフを殴り倒します。同じような事件がSHADO本部でも起き、そのスタッフはレイク大佐を人質にして逃亡しようとしましたが、フォスター大佐に撃ち殺されます。そして次におかしくなったのがストレイカー司令官その人ということで、幻覚の中で映画の一シーンとして自分の息子を事故で亡くすシーンを見せつけられます。結局、自爆したUFOが残していったガラス状の石に触ったものが全員おかしくなっているということで、偶然幻覚の中のストレイカーがそれを叩きつけて割ったため、幻覚は治まりました、という話しです。どうもこのUFOには、サイコ系のお話が多いようです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.